ガレ兵のブログです

Archive for 10月, 2012

高校の同級生が突然オフィスに来た!

金曜日, 10月 26th, 2012 Posted in 未分類 | No Comments »

ほんと、さっきのことだけど、仕事していると 「社長の知り合いのxxっていう人が来ているんですけど」 とのことで、ふむふむ、そういうことを装って飛び込みの営業がよく来るんですよねぇなどと出てみると、何と高校の同級生が奥さんと一緒に来てた! 驚いた! お医者さんなんだけど、東京で学会があったらしく福岡から来てたみたいで、他の同級生から私が会社をやってると聞いたとのことでグーグル先生を使って私を検索してオフィスに突撃訪問してきた。 帰りの飛行機の時間があるみたいでほんの数分だけしか話をできなかったけど、オフィスにいてよかった! 嬉しい! また仕事への活力が湧いてきた!

速度をあげた

月曜日, 10月 15th, 2012 Posted in トレーニング | 4 Comments »

毎日のジム通いを課しておきながら、打ち合わせが遅くなったりして行けない日もあって、行った日の運動も精彩を欠いたものになってしまっていた。 そのようなネガティブな考えでジムに行くのでランニングマシンの速度とか距離とかも置きにいってる感じだった。反省。 攻める気持ちを忘れていた。 こんなところでも負けてはいけない。 ということで、今日から速度をあげることにした。 その速度で10キロ走って結構ヘロヘロ。 でも攻めてみる。 その気持ちが大事。

EASYから22年

月曜日, 10月 8th, 2012 Posted in レース | No Comments »

鈴木亜久里がラルースで3位表彰台に乗った鈴鹿で、燃費が厳しかった鈴木亜久里に対してレース終盤に出されたEASYというサインボードの意味が分からなかったのをよく覚えている。確かガムテープで急遽作成されたサインだったと思う。 敢えてウィキペディアなどを調べずに記憶のままに書こう。 その1990年の鈴鹿ではチャンピオンシップを争っていたセナとプロストがスタート直後の1コーナーでクラッシュし、ピケとモレノのベネトンがワンツーだった。セナとプロストはその前年の鈴鹿でもシケインでクラッシュし、2年連続の異常事態だった。 モレノはレギュラードライバーのナニーニがヘリコプター事故で片腕切断という事故を受けての代理出走で見事チャンスを生かした。 そして小林可夢偉が鈴木亜久里のEASYから22年経ってついに鈴鹿の表彰台に立った。 日本人だからといって小林可夢偉が鈴鹿のレースが有利ということは無いのではないか。というのは小林可夢偉のレースキャリアから察すると、さほど鈴鹿の走行経験がF1以外で無いと思われるからである。 勇気を試される鈴鹿。 鈴鹿は常に真の勇者しか受け入れない。 その鈴鹿での表彰台は文句なしに素晴らしい。 なお、22年前に2位表彰台に立ったモレノは翌年のベネトンのシートを獲得したのだが、そのシートを途中で奪ったのが、今回の鈴鹿で2度目の引退を発表したシューマッハである。ベルトラン・ガショーの代役としてジョーダンでF1デビューし、翌戦からベネトンのモレノのシートを手に入れたのある。 F1は歴史とともに続いていく。 だからF1は面白い。

妙に整然とらせん状になります

木曜日, 10月 4th, 2012 Posted in バカネタ | No Comments »

晩御飯などまさか自分で作ることもなくレトルトカレー中心の食生活なんですが、時々パスタを茹でたりします。もちろん、と言いますか、調理などしないのでパスタの素みたいなもので食べるのですが。。 さて、大きな鍋で茹でると水もたくさん使いますし、鍋を洗うのも大変です。なのでレンジを使って茹でることのできるグッズを使っています。何という商品だか忘れました。 ところがこの茹で上がりが美しいのです。 妙に整然とらせん状になります。 容器に入れて水張ってレンジにかけるだけなんですが。 初めは偶然にこんなことになったのかと思ったのですが必ずこのような感じになります。

arp

水曜日, 10月 3rd, 2012 Posted in ラボ環境, ガレ兵精神塾 | No Comments »

ネットワークの根本をわかっているのかどうか、一番重要なのはarpだろう。arpの動作をすらすら説明できれば基本がきちんとできているし、普段から物事を深く考える気遣いをもっていると思う。 gratuitous arp の実装などはシスコさんも昔から少しずつ変わっているように思うけれど、基本的なことを理解していればネットワークリプレースなどの際に、既存機器のarpのキャッシュをどのようにクリアすればいいのか、能動的にクリアする必要がないのかなど検証のポイントもわかってくる。 arpだけわかっていてもネットワーク全体のグランドデザインなんかできませんよとお叱りを受けそうだが、そのレベルの高度な仕事ができるエンジニアであればarpの動作はもちろんわかっていると思う。 私、面接の際によくHSRPの動作のことを尋ねるのだけど、もちろんコマンドを覚えているのかどうかを聞いているわけではなくarpを理解しているのかどうか、それを確認する意図である。だって同じIPアドレスで複数のルータがデフォルトゲートウェイになるなんて、PC側のarpテーブルがどうなっているのか気になりますよね。

抹茶ラテ 2GEモデル

月曜日, 10月 1st, 2012 Posted in バカネタ | No Comments »

セブンイレブンで革新的なモデルを発見。 抹茶ラテの2GEモデルですよ。 そのうちもっとポート数の多いモデルも発売になるのでしょうか。 すいません、超バカネタです。