ガレ兵のブログです

Archive for 10月, 2010

人材募集について

日曜日, 10月 31st, 2010 Posted in 人材募集 | No Comments »

現在、人材を募集しているのは少し前に書きましたが、「CCNPしか持ってないのですがダメでしょうか」という意味の問い合わせがありました。 資格などは全く気にしておりません。 何も所持していなくて大丈夫です。 他人に負けないやる気さえあればと思っています。 スキルは教えられますので。 小規模なものから、大規模なものまで、様々な構築案件をやって頂こうと思っています。 それではどうぞよろしくお願いします。

不思議なこと

土曜日, 10月 30th, 2010 Posted in ガレ兵精神塾 | No Comments »

以前に金縛りのことを書いた。 http://blog.garenet.com/hyochin/?p=1078 さて、先週の事になるが、またもや不思議なことがあった。仕事がちょい忙しいので5時くらいにやっと寝ようかとベッドに入ったのであるが、決して夢をみているわけでもないのだが、明らかに日本語には聞こえない感じの声がずっと頭の中で響くのである。声というか合唱というか。日本語のような気もするんだけど、ちょっと違うというか。 あれ?夢かな? と思うが、時計を見て現在の時間を確認できるし、枕元に置いている携帯をみて時間を確認できるなど、これは現実だろうと思うのだが、じっとしていると、また頭の中で不思議な声が響き続けるのである。 金縛りにあった際には明らかに人の気配を感じたが、今度はそんなこともない。特に何が怖いという感覚がないのだが、何かの意識を感じるのは確かである。何かの意識というのを言葉でうまく伝えることができないのだが。これは何だろう。何度かそんなことを繰り返しているうちに、いつの間にか寝てしまった。 さて、今日、父親の納骨が行われたのであるが、その際にお寺さんが読み上げるお経を聞いていた、はっと思った。 あぁ、そういうことか。 疲れてくると自分がやってることに満足してしまい、その仕事の精度が落ちても気づかないことがある。 俺の仕事はこれで十分なのか。 もっと働けるのではないか。 寝る余裕があるならまだ追い込まれてほどではない。 まだやれる。 父が見ているのなら、恥ずかしい仕事はできない。 がんばろ。  

ゲラをチェック中

木曜日, 10月 28th, 2010 Posted in 仕事 | 2 Comments »

弊社は技術書を出版予定です。 一部の方々から「まだ出版されないのか」とよく言われるのですが、弊社の都合ではないところで遅れておりましたが、現在、急ピッチでゲラを最終チェックしております。 12月には書店に並ぶ予定ですが、かなりの労力をかけていまして寝る暇も無いって感じです。

営業車のナンバーは6509

月曜日, 10月 25th, 2010 Posted in バカネタ | 4 Comments »

私、Cat6500が大好きです。そのことで過去にエントリーを何度も書いてます。 http://blog.garenet.com/hyochin/?p=858 それで、この夏、政府の補助?なども最後となり、様々な付き合いもあって、営業車を買い替えることになりました。特にドラマもなく、同じ車種、同じグレードへの買い替えです。色だけ変えましたけど。 そこで最後まで迷ったのが希望ナンバーです。 前に6500にする!みたいな事を書きましたが、いざとなって考えると6500などのキリの良い番号はポルシェとかベンツならいいと思いますが、普通の国産営業車なんで何となく逆に格好悪いのではないかと思い巡って最後の最後まで決まりません。 それ以前に北九州ナンバーが品川ナンバーになってしまう事の方がショックでして。。 北九州ナンバーにこだわりもございますし。 品川ナンバーの6500はポルシェ、ベンツなら許されるが、、、という理屈です。 まぁ、はっきり言って考えすぎです。 自分でも理解しています。 それで、ギリギリの選択として選んだのが、、 やはりCat6500系の中で、、 6509 です! お客さんにこの話をネタでしたところ、「何で6513じゃないんですか?」と言われました。確かに6513の方が大きいですけど、実際に自分が今まで携わってきて一番見てきたのが6509だと思っています。 最後の最後まで悩んでいた私に対して、ディーラーの営業マンは当然のように冷めていましたけど。

本社スタッフを募集します

木曜日, 10月 21st, 2010 Posted in 人材募集 | Comments Off

社員(本社スタッフ)を若干名募集します。 人材募集のページより、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 それではどうぞよろしくお願いします。

先日のセミナーで

水曜日, 10月 20th, 2010 Posted in ガレセミナー | No Comments »

つい先日、弊社でセミナーを開催したのだが、前日の夜にちょっと焦ることがあった。 デモ環境の動作確認などを夜遅くにやっていた。さて、全て終わったな、と思って製本されたセミナー資料をパラパラとめくっていると、なんと、製本が外れてしまうという現象が発生したのである。写真などを撮ってないのでその状態をうまく説明できないのだが、とにかく、かなり困った状態である。 ちなみに製本は業者に出してやってもらっている。 無料のセミナーだからといって手を抜かないのである。 既に日が変わっていたのだが、その時間から製本業者に電話をかけて(24時間営業)、事情を説明してやり直ししてもらうことになり、慌てて再度原稿を持ち込んだのである。 翌朝の8時半くらいにやり直した製本が無事できあがり、パチパチ。 ということで間に合ったのである。 よかった~

疲れると甘いものを食べたくなる

金曜日, 10月 15th, 2010 Posted in 仕事 | No Comments »

半年に一回くらい極度に追い込まれるのですが、まさに今がその状況です。普段から寝てる時間以外は仕事しているようなものですが、それでも普段は余裕があるのですが、今は余裕ありません。 しかし、今週末のセミナーの準備は今日、済ませました。資料の製本もリスマチックにお願いしてきたし。。。 参加の皆さま、よろしくお願いします。 忙しいのは総合的なもので特にセミナー準備で忙しかったというわけではないです。私は自分では構築の現場に入らないと心に決めているのですが、手数が足らなくなると「どれどれ」とやってみたくなります。まぁ、好きなんでしょうね、きっと。 私、疲れるとなぜか甘いものを食べたくなります。お茶する時でもカフェモカに食指が伸びます。疲れている時にドトールのコーヒーは酸っぱくて受け付けない感じです。あれ、酸っぱいですよね? オフィスにいる時にはセブンイレブンで甘いものを買ってくるのですが、マイブームというのはあるもので、最近はわらび餅です。このわらび餅は黒蜜?みたいなものをかけて食べるタイプです。 忙しいのは大変ありがたいことで、仕事は楽しいです。社業好調につき社員を増やす必要にも迫られています。今後も頑張りマッスル。

鈴鹿での勝負を待ちきれない

日曜日, 10月 10th, 2010 Posted in レース | No Comments »

冒頭で述べておくが、録画で楽しみにしている人などもいるので、一切のネタばれのようなことは書いていない。 さて、長くF1を観てみたが今年ほどチャンピオンシップを巡る激しい闘いは稀である。ウェーバーがポイント的に有利である事には変わりないが、アロンソ、ハミルトン、バトン、そしてベッテルも十分に圏内にいる。 F1に対する思いと鈴鹿に対する思いが交錯して、過去に何度もエントリーを書いている。 鈴鹿は真の勇者しか受け入れない ノリック伝説 恐らく、自分自身では一番多く周回したサーキットは西日本サーキット(美祢サーキットと名前を変え、現在は営業していない)だが、高いレベルの勇気を試してくる鈴鹿は特別の存在である。 昨日の予選は豪雨によるキャンセルで、今日の午前中に行われた。幸いにも今日は晴れているらしくドライセッションでの闘いになるようだ。 あと数時間後に決勝が行われるが、鈴鹿での勝負を待ちきれない。 ただ、残念ながらこの3連休は仕事なので鈴鹿に行くことはできないし、テレビ観戦も録画となるのだが。 昨年のようにベッテルが終始レースをリードし続けるのか、現役最強のドライバーと評されるアロンソが、その意地とプライドを見せつけるのか。マシン的にはベッテルの駆るレッドブルが有利と言われるのだが、それを覆してアロンソが勝つとすれば賞賛の嵐となるだろう。この2人は間違いなく優勝だけを狙ってくるだろう。 その闘いの中で、現在ポイントリーダーのウェーバーはどのような順位でランキングトップを守るべく走るのか。マクラーレン勢も失うものが無いので優勝を狙ってくる。 激しい闘いが繰り広げられるはず。 だからF1は面白い。

ロードバランサーのセミナーを開催します

火曜日, 10月 5th, 2010 Posted in ガレセミナー | No Comments »

以前にも開催したのですが初心者向けのロードバランサーセミナーを開催します。 最近、構築案件に高い確率でロードバランサーなどの「動作するレイヤの高いデバイス」が出てきます。よく言われることですがルータやスイッチだけを把握していても全体を設計することが困難になってきました。 今回開催するセミナーは、ロードバランサーとはどういうものなのかという事を中心とした、初心者向けのセミナーになります。 BIG-IPを使用して簡単なサンプル構成で動作を理解してもらう機会も作ろうと思っています。なお、BIG-IPの操作説明をするということではありません。あくまでロードバランサーの基本的な理解を目的とします。 希望者はセミナー申し込みページよりどうぞ。

APからみた冗長性

日曜日, 10月 3rd, 2010 Posted in 仕事, ラボ環境 | No Comments »

WLCの冗長性はVRRPのようなプロトコルで保たれているわけではありません。すなわち仮想IPアドレスを設定するようなものではないです。 APは、複数台のWLCに対して有線順位付きでWLCにレジストしています。弊社には2台の検証機しかないのでTertiaryは設定していませんが、下の画像のようにPrimaryとSecondaryを設定します。各APに対してこのようにします。 こうすることで、WLC自体の障害やその他の要因でPrimaryとの接続性を失ってもSecondaryに切り替わります。ただ瞬時に切り変わるということではないのですが。 冗長性の考え方にもよりますが、同じパフォーマンスの2台もしくは3台のWLCで運用している場合には、AP毎に普段レジストしているWLCを分けることで社内ネットワークが全断する時間を防ぐなどできるのですが、単に無線ネットワークだけで冗長性を考えるわけでもないでしょう。