ガレ兵のブログです

Archive for 9月, 2010

道路地図を買う

火曜日, 9月 28th, 2010 Posted in 車生活 | No Comments »

車を運転する際にはナビ利用がある程度は当然となっている今日この頃、本屋さんで道路地図を買った。 なぜ? ナビが壊れたとか? いやいや、そういうわけではなく、あまりにも都内の運転に関してナビに頼り過ぎている感があり、道を覚えるという努力をしてない自分に気が付いたので、これはイカンとばかりに原点に立ち返ろうということである。 外出する前と帰社した後で、必ず道路地図を見るようにしている。予め、大体の感覚をわかった上で運転して、後で復習の意味で実際に通ったルートを確認して、ふむふむとか思っているのである。 今後もナビに頼り続けていればいいだろうという意見もあるかもしれないけど、車好きの理論として、道は自分で完全に把握しながら運転したいと思っている。 今のところ、効果てきめんである。 早く導入すればよかった><

WLCの冗長性

火曜日, 9月 21st, 2010 Posted in 仕事 | No Comments »

シスコのWLC(Wireless LAN Controller)でAPの管理を行う設計では、WLCが絶対に死んではならないため、WLCの冗長性を考えなければならない。 このWLCの冗長性は、ルータのHSRP,VRRPと違って、WLCそのものが切り替え動作をするわけではなく、APが複数のWLCにレジストすることによって、保たれるようになっている。AP毎に、レジストするWLCの優先度を設定することで、普段はどのWLCにレジストするのかを決定する。 なので、例えばWLCが2台ある場合では、AP毎にどちらのWLCにレジストするのかを振り分けることで、無線ネットワークの全断を防ぐように設計することもできるし、それこそ、ネットワーク全体のポリシーによって考えればいいだろう。 無線ネットワークの設計については、セキュリティの事ばかりが強調されて議論されることが多いと思うのだが、もっと基本的なところもとても大事である。しかし、結局、満たさなければいけない要件そのものは有線でも無線でも普遍だし、それをどのように実現すればいいのか、そう考えていけば、数多くの設定項目に惑わされることもないのかなぁと思っている。 なぜかついつい真面目なことを書いちゃいました。  

ANAスーパーフライヤーズおやじになった

月曜日, 9月 20th, 2010 Posted in ANA, JAL | No Comments »

今年はシンガポールに出張に行く機会が大変多かった。シンガポールにはJALも飛んでいるのだが、便数やフライトの時間帯などからシンガポール航空の便が圧倒的に便利である。しかも、(時期にもよるが)航空券自体も安いことが多い。 何とかJALを利用しようとするのだが安いフライトに空きが無かったりして、HISのカウンターに何度も通って粘ったことも多かったが、結果的にはシンガポール航空で飛んでいた。 シンガポール航空はANAと同じくスターアライアンス系列である。だからといってANAのマイレージを選択するのが唯一の結論ではないのだが、私はANAのマイレージとして貯めていた。 8月末の段階で5万マイル(プレミアムポイント)に到達したため、ANAスーパーフライヤーズカードの入会案内が届いたのである。 JALの場合、JALグローバルクラブの会員のおやじは「JGCおやじ」と普通は呼ばれている。 ANAの場合、そんな呼び方をするのかどうかわからんけど、年齢的にはかなりのオッサンである私は「ASFおやじ」だろう。 この一年は、成田空港でもシンガポールのチャンギ空港でも時間をつぶすのにかなり苦労していたので、少しは楽になるかな。。。 でも、やっぱりJALが好きなんで、乗れる限りはJALに乗るというスタンスは変わってないので、今後ともJALさんどうぞよろしくお願いします。

一気に日経誌を読む!

日曜日, 9月 19th, 2010 Posted in 仕事 | No Comments »

会社で日経コミュニケーションと日経ネットワークは定期購読していますが、仕事に追われるとこういうものを読む時間を少しずつ削っていく悪い傾向になります。それでも、外出アポの間にお茶している時間に読むようにしているのですが、最近、業務で心配なことが多くて、外出中に何かを読んでいても頭に入らなかったので、読んでないものがたまっておりました。 3連休は特に何の感慨もなく普通に仕事していたのですが、気にかかっていた仕事が思いのほか順調に片付いたため、2日目の夕刻になって少々余裕が出て参りました。 それで、明日は一気に日経誌を読む時間に充てようと思っています。 日経コミュニケーションの9月号の表紙には「もっとよく知るLTE」「ヤフー DC間の帯域増強をVPLSで実現」などと、こりゃ読みたいなと思うものが並んでいます。本当は旬な時に読まないといけないのですが読まないよりはいいだろうと、諸々含めて6冊くらい一気に読もうと思っています。

Windows7その後

月曜日, 9月 13th, 2010 Posted in 未分類 | No Comments »

自分のモバイルPCをWindows7に変更したことは少し前に書いた。 Windows7で仕事する その後、ずっと使い続けているのであるが特に破綻することもなく大丈夫である。ただ、社内にはXPとWindows7のデュアルブートにしているPCもあるのだが、両者を比較してみるとXPの方がかなりサクサク動くらしい。当然か。 なお、SSL-VPNがスローになる現象が複数のWondows7搭載PCで発生しているので、そこだけは注意が必要かな、と。 結論を出しにくい問題だが、私はもうXPに戻すことはなく作業用PCとしてもWindows7を使い続けると思う。

金縛り

日曜日, 9月 12th, 2010 Posted in ガレ兵精神塾 | No Comments »

私は金縛りに結構なることが多い。特に心霊現象などと考えていないし、単に疲れている時になるし、医学的にもそのように解釈されているのでそうなんだろう。 多くの人が金縛りになっている時に幻聴、幻覚を経験するらしいのだが、私は一切そんなことが無い。というか、今まで無かった。慣れているので、金縛りになった際にうまく呼吸などをコントロールして、一気に起きる技法を身につけている。 さて、一週間ほど前だったと思うが、土曜の朝、金縛りにあった。近所で水道工事をやっているのでその音は聞こえていたし、あぁ、朝なんだな、と思って早速、呼吸のコントロールを行おうと思っていた。 ところが明らかに、私ひとりしかいないマンションの室内を動き回る音が聞こえる。トイレや風呂の戸を開ける音も聞こえる。「あれ、消防点検があるとか掲示板に書いてあったから、俺が指定日を書かなかったんで、今日、勝手に入室してきたのかな」と思いながら、でも、さすがに人が寝ていれば気づいて声をかけてくるよな。」と思いながら、でも、全く怖くないし、不安を感じることもないので、自分が金縛りを抜けることに専念していた。 さて、金縛りを抜けた私は、もしかしたら泥棒かよ?と思ったので、恐る恐るトイレの中などを点検していったのだが誰もいない。玄関もちゃんと鍵が閉まっているし。無造作に置いている財布がなくなったりもしていない。 とても不思議な体験だった。 でも、恐怖感などなく、自分は安心できていた。 しばらくして、あぁそっか、と納得した。 やはり何も怖がる必要もなかった。 昨日、父の四十九日だった。 もう、こんな不思議な経験をすることもないだろう。 勝手な思い込みかもしれないのだが、仕事頑張れと伝えに来たように感じる。父と同じ会社に就職した時の喜んだ顔と、その会社を辞める時の落胆した顔を忘れられない。これからも頑張って安心させ続けるしかないと思っている。

九州で運転しているような

火曜日, 9月 7th, 2010 Posted in 車生活 | No Comments »

今日は営業で住吉とか錦糸町とかの辺りを車で通ったのですが、まるで九州のような街並みといいますか、何度も「あれ、ここは東京だよな」と不思議な感覚になりながらの移動でした。 どういうところがそう思わせるのか、単に背の高い建物が少ないというだけの理由ではなく、総合的なというか、自分でもよくわからないのですが。

MINT JAMS

土曜日, 9月 4th, 2010 Posted in 未分類 | No Comments »

もう30年ちかく前のアルバムになるのだが、カシオペアのMINT JAMSは学生時代に数限りなく聞いていた。最近になって、営業車で移動中に音楽でも聞こうかと思ってチョイスした中の一枚が、やはりMINT JAMSである。 MINT JAMSというアルバム名は、メンバー4名のイニシャルを並び換えたものである。 このアルバムはライブ演奏を収録したものなのだが、スタジオ収録かと間違うほどに素晴らしい出来栄えである。一音一音を、何一つ聞き逃すことのできないような、そんな緊迫感すら感じてしまう。 ライブ演奏であるというのは、確か、アルバム最後の曲の、しかもエンディング部分にだけ観客の歓声が入っていたので、それでわかるのだが、もし、それさえなければライブだと気づくこともできないだろう。 フュージョンというジャンルの音楽は、今ではあまり親しみの無い分野なんだろうと思うのだが、フジテレビのF1中継でスクェアの「TRUTH」という曲が使われて皆さんも一度は聞いたことがあると思う。リリコンというちょっと珍しい楽器の奏でる音が印象的だ。 私が好きなアルバムは、やはりこの「MINT JAMS」と、松岡直也の「SPLASH & FLASH」である。SPLASH & FLASHには「遅い朝食にはビールを・・・」という副題が付いていて、アルバムのイラストはわたせせいぞうである。

アウトバックのステーキ食べました

木曜日, 9月 2nd, 2010 Posted in ガレ兵精神塾 | No Comments »

今日は昼に人と会う約束がございまして、2年ぶりくらいだったわけです。私は昼にボリュームがあるご飯を食べない派ですが、今日はアウトバックのステーキを食べました。 US出張中、ほとんどのステーキ屋がまずくて食えない状況でもサンノゼのアウトバックは何とか食べれたと記憶がよみがえったりしましたが。 まぁ、昼ご飯は別としましても、久しぶりに共感できる話しをできて満足しています。楽しかった! その後、とあるセミナーに行ったのですが、そこでお会いした人に「書籍の出版まだですか」と聞かれて、ギクッとしてしまいました。。。