ガレ兵のブログです

Archive for 2月, 2010

VPN3000とASA

日曜日, 2月 28th, 2010 Posted in ガレネット | No Comments »

弊社はVPN3000を得意としております。現行機種ではないので得意としても仕方ないという見方はあるでしょうが、VPN装置としては優秀だったVPN3000シリーズも導入してかなりの年月も経っているお客様も多いでしょうし、UTMを動作させたいと思うお客様もいらっしゃるでしょう。 そういうことで、VPN3000をASAシリーズに移行するお客様がいらっしゃいます。 現在も、そのような案件の構築を請け負っている最中です。弊社にはVPN3000が3台あり、そのうちの1台は弊社でも利用しているので2台が検証機です。ASAも2台持っています。今回のお客様はRADIUSも使用されていらっしゃるとのことで、RADIUSもWindowsのIASで立ち上げて、総合テストを実施した上で移行のシナリオを作成しています。 仕様的にできる事であれば絶対にできる。 当たり前ですが、でも、意外に難しいことです。うちのような小さなインテグレータは、できることは絶対にやらないと仕事になりません。 お客様がおっしゃったことが仕様的に無理なことでも、何か代替手段がないのか、運用で回避する方法がないのかを考えないと仕事になりません。 なーんてことを考えながら仕事しておりマッスル。 早朝の成田からオフィスに直行して頑張っておりマッスル。

誇り高いチャレンジだった

土曜日, 2月 27th, 2010 Posted in ガレ兵精神塾 | No Comments »

昨日、偶然にもホテルにいったん戻ったタイミングでテレビをみると、ESPNでフィギュアのフリーをやっていた。 見ているこちらが呼吸できなくなるような間合いでの勝負。 採点基準については賛否両論あるようで、高度なジャンプを跳んでもあまり点にならないなど男子選手が語ったりしているが、一般論として高度なジャンプは負担がかかるためその以外の演技項目の内容を少し低いものにする必要があるらしい。 浅田選手は残念だったが、素人の私が見ていてもキム・ヨナの演技は素晴らしかった。採点基準の問題などではなく、完全な負けだったと感じた。後半のジャンプで浅田選手はスケートにエッジが氷に引っ掛かり跳べなかった。ひと呼吸おいて跳ぼうとしたが、どうみても予定したジャンプとは違ったジャンプではないのがわかった。足元に負担が溜まっていたのだろうか。 浅田選手の体脂肪率は7%程度らしい。 マラソン選手なみである。 研ぎ澄まされた肉体でも悲鳴をあげる。 だが、選手全員の裏側にドラマがあるはずだ。 4年に一度の大舞台にピークを持ってくることの難しさを誰もがわかっている。そのピークで史上最高得点を獲得したキム・ヨナのスキルも素晴らしい。キム・ヨナの演技の直後で、その余韻が残るリンクで果敢に挑んだ浅田選手も素晴らしい。 誇り高いチャレンジだった。 勝てるのはひとりしかいない勝負。 なお、男子・女子ともに日本の全代表選手が入賞したのでは? これもとても素晴らしいことだ。

海外で道に迷うと心細いです

金曜日, 2月 26th, 2010 Posted in シンガポール | No Comments »

私、意外にも慎重なタイプなので行き先が不明な場所などは事前に調べ尽くしていくので、迷子になったりすることはあまりありません。 ところが、なんと、海外で道に迷いました。 今日は晩飯をバナナさんと一緒に食べて、そのままスタバで話し込んでいました。さぁホテルに帰ろうかな、と思ってタクシー乗り場をみると長蛇の列です。夜になるとタクシーを捕まえるのにホント、苦労します。バナナさんはスタバの近くに住んでいるんでそこで別れて、私は地下鉄(MRTという)に乗りました。 3駅程度です。 楽勝、楽勝、、、 ちゃんと駅の案内板でホテルの最寄りの出口を確認して、かつ、地図も見て絶対に間違わないと思って地上に出て、なんと、いきなり迷いました。 恥ずかしいことにMRTの出口まで戻れません。 俺、どこにいるんだよ。 やばっ。 シンガポールは治安がいいですが、それでも裏路地などは危険な雰囲気もあります。やばっやばっと思いながら、歩いていた人に「xxxホテルってどこですか?」と聞くと、あっさり教えてくれるわけです。でも、なんとなくいやな予感。指示通りに行くと、結果的に、もっと迷いました。もう、全く自分がいる位置がわかりません。 まだ人が町を歩いている。 焦るな、焦るな。 そこで歩いてきた若者の2人組に「迷ったんですけど」と言うと、「自分たちもxxxホテルの位置は正確にわからないけど、MRTの駅まで行けばわかるはずだから、自分たちについて来い。」と、無茶苦茶頼もしいです。 途中、「日本から来たのか?」とか、「心配するな。ノープロブレムだ。」とか声をかけてくれて、浅田真央が金メダルを取った時に流そうとキープしている涙が流れそうなくらい、良い若者たちです。 途中で、お客様のビルの横を通ったので、そこで「はっ」と位置がわかったので 「OK。ここで俺は自分の位置を理解した。スペシャルサンクス。」 と感謝すると、若者たちはとても喜んで親指を立てて、「グッバイ!」と去って行きました。そこから5分くらいホテルまで歩いたわけで、そもそもMRTの出口から3分くらいの場所のホテルなんで、どこまで迷っているんだよと、突っ込みどころが満載ですが、それにしても気持ちの良い若者たちでした。 いやぁ、やはり海外で一人で道に迷うと心細いですね。

やったー!

木曜日, 2月 25th, 2010 Posted in ガレ兵精神塾 | No Comments »

浅田真央がオリンピックの大舞台で、SPではあるが、ピョンピョンと跳ねながらやったー!と叫んだとニュースが伝えている。 私は今日(というか昨日か)、ずっと移動中だったりしたのでテレビなどは見ることができなかったのだが、なんだか浅田真央がどんな喜び方をしたのかが分かるような気がする。 4年間の思いをぶつけるオリンピックの直前に調子を崩し、出場さえ危ぶまれた中での、「やったー!」である。 会心の一撃なんだろう。 テレビで見なくてよかった。 きっと見てて涙が出てくるから。 さぁ、フリーも頑張れ。 勝つためにやっているんだから、きっと勝とうと思っているはず。 やっぱりスポーツは面白い。

プライバシーマークを取得致しました

月曜日, 2月 22nd, 2010 Posted in ガレネット | Comments Off

弊社はこのたび、プライバシーマークを取得致しました。個人情報を適切に保護することと、その運用がマネジメントシステムとして機能し、適切に行われているかが重要なテーマとなります。弊社では適切な個人情報保護体制の運用改善に取り組んでまいりましたが、今回そのマネジメントシステムが評価され、プライバシーマーク使用の許諾を得ることができました。 今後ともどうぞよろしくお願いします。

セミナー開催しました

日曜日, 2月 21st, 2010 Posted in ガレセミナー, シスコ | No Comments »

昨日、「特別企画! CCIE 6冠王が語るCCIEの勉強法」セミナーを開催致しました。シスコシステムズ合同会社ならびに講師の為久さんにお礼を申し上げます。 終了後、為久さんとメシ食いに行って、よし仕事!と思っていたのですが、疲労困憊でそのまま倒れ、たった今まで寝てました。為久さんも当日の朝に出張移動で駆けつけてくれて、疲労していらっしゃいましたね。 さて、為久さんの事は過去に書いたことがあります。 俺なら負けていた その為久さんの具体的な勉強方法は、シスコラーニングネットワークにも書かれていますが、生の声で聞けるというのは私にとっても貴重な経験でした。 「全てを犠牲にする必要がある」という精神論の部分ではほぼ共通でしたが、ドキュメントの整理方法などは驚愕しましたし、試験当日の進め方にもかなりのヒントがありました。 一問に2~3時間かけているようだと、次回も落ちる 要するに、きちんと覚えて帰れない限りは、次回の受験すら落ちてしまうことを意味しているわけですが、ついつい熱くなってやってしまうことがあります。いかに合格までの全体スケジュールをマネジメントできるかということで、6冠王になるということが単に技術的に優れているだけではないと思い知らされました。 今後、恐らくシスコラーニングネットワークにも随時、今回のセミナーでしゃべって頂いたことが書かれていくと思います。必見です。もちろんスタイルというのはあるもので、全てが参考になるということはないと思いますが、それでも真剣に頑張ろうと思っているエンジニアには是非、熟読してもらいたいな、と思いました。 一番強い人が一番努力するといつまでも追いつけないわけです。 追いつき追い越すためには並大抵ではないです。 最後に、持参してきた書籍に為久さんのサインをもらっていた参加者の方がいらっしゃいました。いやぁ、エンジニアをやっていてサインをするなんてこと、あまりないですよ。羨ましい。。。最近、私、英文の契約書にサインをしましたけど。。。 為久さんは上司から命じられて仕事で来て頂いたわけで、「管理職なんで残業代も出ない」と言ってました。すいません。でも、「2回目はいつやるの?」とか冗談なのかどうかわからないのですが言ってましたので、「頑張る個人を応援する」という趣旨の弊社の土日セミナーは今後も様々な形で開催して参りたいと思っております。 今後ともどうぞよろしくお願いします。

入浴剤は必ず持っていく

水曜日, 2月 17th, 2010 Posted in シンガポール | No Comments »

ラボ受験現役時代にも、海外に行く時には入浴剤は必ず持って行ってました。ちなみに、シンガポールはとてもとても暑いので、何度か風呂に入ったりしますから、泊数が少なくてもこれくらいの数を持参します。 スリッパはJAL純正です。ちなみに捨てて帰ります。 よく見ると、ロゴもきちんと刺繍しています。さすがJAL。 下着も捨てて帰ります。そのため、「二軍の下着」を海外用としてかなりストックしています。 ネタ不足のため、受験時代に何度か書いたようなネタを出しちゃいました。最近、かなり、忙しいんですよね。

靖国神社は駐車できるんです

火曜日, 2月 16th, 2010 Posted in ガレネット | No Comments »

今日は朝から夜まで外出しておりました。最後に訪問したお客様から食事に誘われたのですが、どうしてもオフィスに戻る必要があったので、うーっと思いながらお断りしました。。。 昨日も一日、4件の訪問があったので、営業車で行こうかどうしようか迷ったけど、時間がかなりシビアだったので、時間に遅れてはまずいので電車移動でした。 でも、今日は途中で機材運搬する必要があったんで営業車で出かけました。途中、靖国神社近くのお客様のところに行ったのですが、実は、靖国神社には駐車場があります。 意外と盲点なのでは、、と思います。築地本願寺で普通にランチが食べれるのと同じくらい、意外です。

LS1010が壊れた

月曜日, 2月 15th, 2010 Posted in ラボ環境 | No Comments »

CCIE SPトラックのために、弊社にはLS1010がありますが、これは前に書いたことがあります。シスコさんのラボにもLS1010は既に無いらしいです。そのLS1010が壊れました。 やばっ。 リモートで勉強している社員からの連絡で、オフィスにいる私が障害部位の切り分けしたところ、どう考えてもプロセッサが壊れています。 やばっ。 ここで終了、、、となると思いきや、さらにLS1010をもう1台持っておりまして、そちらのプロセッサと入れ替えて無事に復旧しました。 プロセッサが壊れて、クズ鉄になったLS1010です。 産業廃棄物を取り扱う業者さんに引き取ってもらいます。

セミナー開催に関しまして

日曜日, 2月 14th, 2010 Posted in ガレセミナー | No Comments »

特別企画! CCIE 6冠王が語る「CCIEの勉強法」 上記のセミナーに関しましては数多くのお申し込みを頂きました。当初は1回のみの開催の予定でしたが、急遽、講師の為久様にお願いして、同じ日に2回のセミナーを開催することに致しました。為久さん、ならびにシスコさん、ご厚意に感謝致します。 それでも多くの方が抽選に漏れてしまう結果となり心苦しい思いがしております。 弊社のセミナーにいつもご参加頂いている常連の方々も、当日に来て頂く方とそうではない方に分かれてしまい、いつも支えて頂いているのに大変申し訳なく感じております。 いつもお会いしている方々に、当日また会えることを楽しみにしておりますし、初めてお会いする方々からもいろいろとご意見を頂きたいと思います。 シスコさんが協賛して頂いているので次回の開催に関して私だけの力ではどうにもならないのですが、実現できるよう努力していきたいと思っております。 なお、複数の方より当日のセミナーを録画やその他の方法で提供できないかというご意見を頂きましたが、全ての方々に同様にお断りをしております。しかし、そのような提供を行うことで弊社との交流の機会になるのではないかという貴重なご意見もあり、今後の参考になりました。実際、InternetWeekなどではセミナーの模様(動画)が公開されており、私もよくダウンロードして見ることがあります。 また、既にキャンセルの方もいらっしゃいますし、もし、今後も空きが出ましたら再度抽選を実施して、参加して頂ける方にはご連絡を差し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願いします。