ガレ兵のブログです

Archive for 4月, 2009

シュレッダー

木曜日, 4月 30th, 2009 Posted in オフィス | No Comments »

個人でもうかつにゴミを捨てると個人情報の漏洩につながるような世の中になって、皆さんもシュレッダーは自宅に持っているかもしれない。 当たり前だが会社をやっていればガンガンとシュレッダーを使用する。 個人でもシュレッダーを持っていたこともあって、購入に当たって失敗もした。5000円程度で購入できるものもあるが、この価格帯の製品は音がとてもうるさくって、連続で使用すると、夜などは近所迷惑を気にしてしまうほどである。 2万を超えるくらいから及第点を与えることができるような感じだと思う。音も静かで、5~6枚くらいを一気に投入しても特に問題なく、すーっと刻んでくれる。 シュレッダーに関しては価格差がモロに性能に反映するものである。

JuniperでBFDを試す

火曜日, 4月 28th, 2009 Posted in Juniper | No Comments »

ちょい、要件がございまして、JuniperでBFDなど試しておりました。OSPFなどは ・リンク障害を検知できない場合 ・VLANインタフェースが落ちない場合 とかで、切り替え時間が結構かかるケースもあるのですが、BFDを使うと瞬時に切り替えできますね。ちょっと時間ないんで、configとかの紹介は別途にします。

SSGなど

月曜日, 4月 27th, 2009 Posted in Juniper | 2 Comments »

フルUTM機能が優れているのではないかということで、ちょっと、JuniperのSSGなどがラボに入ってきました。Ciscoなどももちろん触ったことありますが、伝統のScreenOSもなかなか優れものでして。 ひと通り、機能としては確認させてもらいました。 アンチウィルスのスキャンエンジンとしてはKasperskyを実装しています。

福岡にて社員を募集します

金曜日, 4月 24th, 2009 Posted in 人材募集 | Comments Off

福岡にて社員(ネットワークエンジニア)を募集しております。 ■ネットワークエンジニア シスコ製品に明るく、ネットワークの運用/構築経験のあるネットワークエンジニアを募集します。特に資格が必要ということはございません。 当社では教育体制/ラボ環境も充実しておりますので、向上心のあるエンジニアがさらに上を目指すために、会社として全面的にバックアップ致します。ご自分の考えるキャリアパスの実現に向けて、第一歩を踏み出すことのご支援を致します。 当社のキャリアパスに関する考え方もご参考まで。 今後の人生をどうしたらいいのか、、という相談でも構いません。 お気軽に相談下さい。 または応募のページからご連絡をお待ちします。 どうぞよろしくお願いします。

JALさんの対応、さすが

木曜日, 4月 23rd, 2009 Posted in JAL | No Comments »

今日、ちょっとJALさんに用事があって電話したのであるが、以前に電話で聞いていなかったことを言われたので、アレアレ?と思ったので、率直に「聞いてないんですけど」と申し出てみた。既にお金を払っているチケットが全くダメになってしまうかどうかということだったのである。 しかし、説明をしているはず、とおっしゃるので、うーん、、聞いてないよなぁと思ったんで 「JALさんは通話を録音していると思うのでそれで確認してもらえますか」 と言ってみた。すぐに(5分くらい)電話がかかってきて 「通話を確認したところ、確かに説明してませんでした。」 とのことで、無事にチケットが戻ってきたのである。すごく素早い対応に好感が持てて、結論にも納得感があって、素晴らしい対応だったと思う。 JALさん、やるな。

社員を募集します

火曜日, 4月 21st, 2009 Posted in 人材募集 | No Comments »

業務拡大にあたり、社員(ネットワークエンジニア)を募集しております。 ■CCNP相当エンジニア 特に資格が必要ということはありませんが、一般的な意味でCCNP相当のエンジニアを若干名募集します。現場での導入経験があることが望ましいです。 当社では教育体制/ラボ環境も充実しておりますので、向上心のあるエンジニアがさらに上を目指すために、会社として全面的にバックアップ致します。ご自分の考えるキャリアパスの実現に向けて、第一歩を踏み出すことのご支援を致します。 特に運用/保守を業務として担当されているエンジニアの方々で、今後のキャリアパスとして設計/構築に進みたいとお考えの方がいらっしゃれば是非ご連絡を頂ければと思っております。 当社のキャリアパスに関する考え方もご参考まで。 今後の人生をどうしたらいいのか、、という相談でも構いません。 お気軽に相談下さい。 または応募のページからご連絡をお待ちします。 どうぞよろしくお願いします。

続3640

月曜日, 4月 20th, 2009 Posted in ラボ環境, シスコ | No Comments »

何という話題でも無いのでさらっと流すが、3640の筐体の内部はこんな感じ。 2枚のFLASHを普通に挿すと、2つのパーティションとして認識されるので(確か、そのはず)、それをひとつに見せるには no partition flash が必要なはずである。なお、no partition flash がデフォルトなのでconfigの中には残らないコマンドである。

3600系のFLASHのバージョンアップ

日曜日, 4月 19th, 2009 Posted in ラボ環境, シスコ | No Comments »

皆さんも手持ちの機材のFLASHの大容量化に挑むことがあると思うが、それは私も同様である。ハードウェアに強いこともエンジニアに求められることなので、こういうことに怯んではいけない。 さて、2600系の場合は、空のFLASHを挿した場合には、rommonからtftpdnldをすればいいので特に時間がかかるとかいうことはなく、イーサネットのスピードでIOSもバージョンアップできる。 しかし、3600系の場合には皆さん苦労しているはずだ。2500のようなmini-iosがあるわけでもなく、2600のようにtftpdnldできるわけでもなく、じゃあ、どうするんですかというと「xmodemでバージョンアップする」方法でやるだろうと思うのだが、だって、9600bps とかの速度でやっちゃうと死にますよ。。。 もちろん、xmodemでやるにしてもいかに高速化するのかというスキルもあって、そういうことも知ってはいるのだが、それでも時間は大量にかかるはずである。 なので、3600系でFLASHのバージョンアップをする際には、私ならPCMCIAカードを何とかして準備するようにする。もちろんシスコのslotで認識可能なヤツという前提ではあるが。3.3vで、、、とか他の仕様も満たしていればシスコ純正ではなくても大丈夫なのだが、過去に大量に純正以外のPCMCIAを購入して大失敗したことがあるので、皆さんにはお奨めできない。数多くの失敗を通して、多くの金が失われることも事実なのだから、、、 1.普通に3600をブートし、PCMCIAカードを挿入する。 2.PCMCIAカードにIOSをコピーする。  copy flash: slot0: 3.もし、PCMCIAカードの容量が現在のFLASHよりも小さくコピーができない場合は、小さなIOSをtftpか何かの方法でコピーする。  copy tftp slot0: 4.電源を切って大容量のFLASHに入れ替える。 5.rommon になるはずなので、ここからPCMCIA内のIOSでブートする。  boot slot0:xxxxxxxxxxxxxxxx 6.間違ってなければ起動しているはずなので、最後にPCMCIAから新しいFLASHにIOSをコピーする。  copy slot0:xxxxxxxxxxxx flash 7.もし、この機会に新しいIOSにする場合はtftpか何かの方法でコピーする。これは一般的なIOSのコピー方法と同じなので特に説明は要らないだろう。 なーんて偉そうに書いているのだが、FLASHそのものを認識しないという思わぬ障害もあって、土日を全てつぶして作業をやっていた次第である。

白湯係はエースだった

木曜日, 4月 16th, 2009 Posted in バカネタ | No Comments »

昨日から体調が悪くて薬などを飲んでいたのだが、私は薬を飲むのに水などを使うことはなく、普通にジュース類で飲んでいる。まぁ、それはいいのだが、、、 お医者さんは「白湯(さゆ)で飲めとか言うんだよなぁ」とか思っていると、ハッと、昔、小学生の頃の給食係の事を思い出した。 多分、周辺の小学校も全て同じ風習だったと思うのだが、 先生にはお茶 生徒には白湯 が、給食の際に準備されていた。話はそれるのであるが、私の記憶では6年間、白湯を飲んだ生徒を見たことはない。 給食係は、もう、かすかな記憶ではあるのだが、しかし、多分、下記のような感じで構成されていた。 ・おかず係 =>2名 ・牛乳係 ・パン係 ・バター係 ・さじ係 ・お茶係 ・白湯係 この中で、おかずはそこそこ重いのだが2名で持つので大したことではないのだが、牛乳係と白湯係は力のある男子が担当していた。 そう、牛乳係と白湯係はエースだったのである。 ガレ兵は小学校の時は体力自慢で知られており、こういうエースの種別は必ず担当していた。ガレ兵が持てなければ誰が持てる。俺なら持って見せる。 いや、ウソです。 それほどのことではございません。 やせた小柄な男子が担当したなかったというだけで、この頃はちょっと太っていたと思うんで、こういう係をやらせれていたんでしょう。その程度です。

冷えピタ

水曜日, 4月 15th, 2009 Posted in 未分類 | 2 Comments »

昨日から体調が悪くって、でも休むわけにもいかないので、出歩いたりとか普通に仕事をしていると、かなり具合が悪くなっちゃいました。 仕事及びその後の恒例の飲み会もキャンセルさせてもらって、体調管理の悪さで、ご迷惑をかけてしまいました。 寒気がして熱があって、頭痛で、喉が痛くてせきが出るので、普通に風邪だと思うのですが、この時間になって、「こりゃたまらん」と、薬局で冷えピタシート(?)なる製品を買ってきました。 こういうの、使ったことないように記憶しているのですが、結構効きますね。 というか、冷えすぎて頭が痛いんですけど。