ガレ兵のブログです

Archive for 9月, 2008

キューリグコーヒーシステムを購入しました

月曜日, 9月 29th, 2008 Posted in ガレネット | 2 Comments »

私、そんなにコーヒー好きということではないのですが、この業界に転進してからは自然と飲むようになりました。考えに行き詰った際に、何か発想を変えようとして飲み物を飲むか、トイレに行くか、などとやってるうちにオフィスで飲み放題に淹れてあったコーヒーを飲むようになって、今に至ります。 でも、普通のコーヒーメーカだと洗うのが面倒だったりして、ブルックスでドリップ式の物を購入したりしてましたが、これまたお湯を沸かすのが面倒で、かなり苦労していました。 そこで、今回、ガレ新オフィスに導入したのが、、、 キューリグコーヒーシステムです。 今日は2人ほど人が来たのですが、そのうちの一人は 「これは買う。今からビックカメラに行って買って帰る。」 と言ってました。(家電量販店にも売ってます) 特に気に入っているのが、オプションで別売りではあるものの、このツリーです。Kカップと言われるコーヒーの素をディスプレイしておけるんで、とってもファッショナブルです。イケてます。

前株にしますか、後株にしますか

土曜日, 9月 27th, 2008 Posted in バカネタ | No Comments »

会社を経営していると、経費になる領収書をちょこまかともらうことがあります。その量というか枚数は驚くほど多くて、自分で整理していて嫌になるほどです。 さて、私の経営する会社は「ガレネット株式会社」です。 領収書をもらう際に、レジの店員さんに「領収書の宛名はどのようにしますか」と聞かれることは当然なんですが、「ガレネット」というのが「ガルネットですか?」とか間違われることも多く、名刺を出して「この通りに書いてください」と指示するようにしています。 「ガレネット株式会社」と書いているところをちゃんと指差して、説明します。 ところが、高い確率で、、、 「前株にしますか?、後株にしますか?」 と聞かれます。 意味がわからないです! 名刺にちゃんと正式な社名が書いてあるのに。 「株式会社ガレネット」と「ガレネット株式会社」では、違う会社です! 「(株)ガレネット」とか書かれると、そんなの領収書にならないです。 レジを打っているくらいだからお客さんの領収書を書くことは多いと思うんですが、それくらいの常識は持っていて欲しいなぁと思います。

タイヤチェンジャー

日曜日, 9月 21st, 2008 Posted in レース | 6 Comments »

夜な夜なレースの準備をやっている最中であるが、タイヤチェンジャーも活用している。順を追って説明すると、それだけでも何枚も画像を撮らないといけないようなものであるが、とても簡単に撮影するとこんなもんだろうか。 タイヤチェンジャーにセットする。 こんな感じでタイヤが外れてくる。 タイヤが外れてホイールのみになった状態。タイヤを組む際はほぼ逆の手順で作業することになる。 誰向けのエントリーなのか、これまたさっぱりわからない内容である。 多分、読者は2名しかいない。

ガレ新オフィス情報がリークされた

木曜日, 9月 18th, 2008 Posted in ガレネット | No Comments »

現在、ガレ新オフィスの開設を鋭意準備中です。 セミナー用のいわゆる会議テーブルとか椅子は既に搬入済みなんですが、まだ、自分の仕事用の机やその他の什器類はまだ未搬入です。 シスコやジュニパーの検証用の機器類の搬入は明日です。 えーっとホワイトボードも明日だったかな。。 とか、忙しく準備しているんですが、打ち合わせは待ったなしで必要なんで、TOMOさん含めてのミーティングを本日、ガレ新オフィスで実施したわけです。現在、何も無くって閑散としているオフィスですが打ち合わせくらいできます。パーティション工事もまだやってないですが。 TOMOさんなどはガレ新オフィスがあまりに駅から近いので驚いたようでしたが、本当に駅直近です。「駅から30秒です」と案内していたんですが、実際には30秒かかりません。カールルイスが全力で走って30秒とかいう落ちではないですよ。 とか思っていると、TOMOさんのブログでガレ新オフィスの状況がリークされていました。 ガレ新オフィス探訪 まだまだやる事いっぱいあって死にそうな毎日ですが、今月末のガレセミナーまでには作りこんでおかないといけませんので、頑張りマッスル。

トランスポーター製作中

水曜日, 9月 17th, 2008 Posted in レース | No Comments »

バイクを運ぶ車、通称トランスポーターは、商用車(バン)が使用されることが多いが私は中古のワゴンを購入して使用している。なぜワゴンかというと、圧倒的に乗り心地が良いからだ。雲泥の差といっても過言ではない。 ただ、ワゴンベースだとスペースが小さかったりするが、そこは工夫しなければならない。 私は作業中にデジカメ撮影など行うのは苦手である。作業に集中したいからである。なので、何をやってる画像なのかさっぱり不明のものが2枚だけである。 シートを全て取っ払った画像。 シートレールを撤去したあとの溝が残っている。 そこから床面にコンパネを貼って、タイルカーペットを敷き詰めたところ。シートレールは必要なところだけ残して撤去した上で必要な可動部分だけ表に出している。コンパネを貼らないと、床面が凸凹なんでバイクを積みにくいのである。 何のエントリーだかさっぱりわからず、しかも読者は2名だけだと思う。

本社への問い合わせのFAXは、丸文字で書いた方が回答が早い

月曜日, 9月 15th, 2008 Posted in バカネタ | No Comments »

丸文字というのは80年代くらいに、女子中高生の間で流行った文字の形であるが、もう、今となっては使う人はいないだろう。 さて、この丸文字全盛の時期だったと思うが、妙に納得させられる話を聞いたことを思い出した。いや、納得というレベルではなく、ほぼ、真実であろう。 それは、、、 「本社への問い合わせのFAXは、丸文字で書いた方が回答が早い」 というものである。 どういうことか。 説明しよう。 当時はメールなどの文化がなかったので、電話/FAXが会社内でのコミュニケーションの手段であった。九州の営業所で働く事務員の女性が、本社のプロダクトの主担当の男性に仕様の問い合わせをする際に、普通に楷書でFAXを書くよりも、丸文字でFAXを書いた方が、圧倒的に回答が早いというものである。 もちろん、この場合、面識が無いことが前提である。 本社の主担当の男性にとって、楷書で書いた質問と、丸文字で書いたそれとでは、ある思考回路によって、丸文字で書いたものに、速攻で回答を返すという心理状態があるのである。 これに異論を挟む人は、きっといない。

募集中の仕事があります

金曜日, 9月 12th, 2008 Posted in 人材募集 | No Comments »

下記の業務を担当するエンジニア(インストラクター)を1名募集致します。   ■シスコCCNA相当のインストラクター人材 -公認インストラクターである必要はありません。 -インストラクター経験者が望ましいですが、特に必須ではありません。 -CCNP相当のトレーニングにも対応できると助かります。 -勤務地は都内です。 -期間は特に定めませんが長期が望ましいです。 -開始時期は相談に応じます。 -機材を使用しての勉強ができる環境です。 ■応募方法: 募集要項のページより履歴書・職務経歴書を送付頂いても結構ですが、まずはこちらよりお気軽にご相談下さい。担当者から連絡させて頂きます。 (*)応募に関する秘密は厳重に守ります。

ガレポロ増産

水曜日, 9月 10th, 2008 Posted in ガレネット | No Comments »

社員数も少しずつ増えていまして、社員全員にガレポロを配っているというわけでもないんですが、それでもイベントとか考えているとガレポロの増産が必要となりました。 今後、技術系のセミナーはガレネット社員の皆さんが実施するように考えておりまして、その対応でもあります。 「ロックスボックスのキャンパスLANネットワークデザインの実践設定」 なんて、そんな企画をやることになります。 ロックスさん、大丈夫だよな。。。 いや、一応は私も同席するようにしておりますが。 私、自分の会社のポロシャツなんですけど、私用の外出の際にこれを着ることはありません。私だけ違う色のガレポロを持っていたりとか、さすがに社長なんでそれくらいの贅沢をさせてもらっているんですが、それでもガレセミナーの時だけです。 新しいオフィスもできるんで、これからは仕事中はガレポロを着ることにします!

ホスピタリティ

火曜日, 9月 9th, 2008 Posted in JAL | 2 Comments »

JALさんに乗らなくなってスターフライヤーばかり乗っていた時代があったが、最近は再度、JALさんに回帰している次第である。 JALさんに乗ると「ホスピタリティとは何か」を考えさせられることが多い。 もちろん、超ブラック顧客として登録されているであろうガレ兵の座席は完璧にマークされており、怒らせないように各CAさんが結託して、満足いくように接してもらっているという噂もある。 しかし、搭乗手続き(私はカウンターで行う)からラウンジ内での対応、搭乗口で座席に対する最後のリクエストを出した時の受け答え、そして機内でのやり取りを通して、完璧なホスピタリティを感じることが多いのである。 スターフライヤーにばかり乗っていたので、なおさらに感じることなのかもしれないし、JALさんが会社をあげて、そのような対応に取り込んでいるのかもしれない。 先日は、カウンターでチェックインの際に、天候不良のために出発の遅れるフライトだったのだが、到着した後で空港発のバスに乗り継げない可能性が出てきたんで、それとなくカウンターで「天候不良なんで仕方ないんですけどバスに乗り遅れるとタクシーになるんですよね」と何気なく話した私の会話に対して、到着地のバス会社に連絡を取ってくれて、フライト中も機長さんから到着時間に関する正確な情報を、CAさんが私のところに来て何度も伝えてくれて、「ここまでやってくれてバスに乗れないなら諦めよう」って思っていたら、到着地ではバスが出発を遅らせて待ってくれていた。 バス会社の係員さんに声をかけてみると「JALさんからの強い要望もあって出発時間を遅らせました」とのこと。そもそも、このバスは飛行機の到着遅れにしたがって、若干の時間は出発を遅らせることがあるのだが、飛行機会社からもそのように申し送りがあって、JAL便の到着を待っていたらしい。もちろんこのバスの出発が遅れることでさらなる乗り継ぎに影響が出ることは無いことが前提であり、その通りなのである。 こういうことがあると、次のフライトのためにどこかの空港でのチェックインする際には「先日、羽田からのフライトで素晴らしい対応で心を打たれました。ありがとうございます。今後もJALさんに乗ろうと思います。」などと感謝を伝えるようにしている。 JALさん、やるな。 素晴らしいです。

新オフィス準備中

金曜日, 9月 5th, 2008 Posted in ガレネット | 2 Comments »

現在、神保町に新オフィスを準備中です。 既に鍵は持っているのですが、什器類の搬入など全くやってないんで、10月くらいから稼動することになると思います。やることが死ぬほどたくさんあってかなり忙しいのですが、ラボ受験現役時代ばりの睡眠時間を削る作戦で頑張っています。 今までのガレセミナーはレンタル会議室を利用していましたが、これからはここで開催することになります。